あそびのひろば   パネルシアター の作り方 はこちらから


♪とんとんとんとん!ひげじいさん

トントントントン ひげじいさん
(ドドドド  ドレミレド〜)

トントントントン こぶじいさん
(レレレレ  レミファレミ〜)

トントントントン てんぐさん
( ミミミミ  ミファソファミ〜   )

トントントントン   おでこさん
(ファファファファファ  ファミレミファ)

トントントントン  手は上に
(ソソソソ ソファミファソ〜!)
キラキラキラキラ てはおひざ
(ソファミレ ドシラシド!)

(遊び方)

(替え歌)
アンパンマンシリーズ。
トントントントン アンパンマン
トントントントン かれーぱんまん
トントントントン ばいきんまん


トントントントン ドキンチャン
トントントントン  しょくぱんまん
キラキラキラキラ  ぼくチーズ ワン!

ラララ!ぞうきん

ラララ ぞ〜うきん
(ドレド   ファ〜ファ)

ラララ ぞ〜うきん
(ドレド   ファ〜ファ)

ラララ ぞ〜うきんを ぬいましょう
(ドレド   ファ〜ファレレ ミレミレミ   )

チクチクチクチク    チクチクチク
(ミレミレミレミレ   ミレミレミ)

ラランラ  ランランラ!
(ドドド レミファ!)

遊び方)

赤ちゃんをバスタオルの上などに寝かせて
これからぞうきんつくり・・・!
ラララ ぞうきんのところからぬいましょうまでは
赤ちゃんのお腹のあたりからむねにかけて
お母さんの手のひらでマッサージするようになでます。
チクチクから最後のフレーズまでは
人差指で体を優しくチクチクしましょう

2番は、雑巾を縫いましょうのか所が洗いましょう!
になります。
ラララ ぞ〜うきんを あ〜らいましょ
の部分は1番と同じ動作で
ジャブジャブジャブジャブ  ジャブジャブ
ジャブ
は、くすぐるかんじで体をマッサージ!

3番は
ラララ ぞ〜うきんを し〜ぼりましょ
ギュッギュッギュッギュッ  ギュッギュッギュッ
で、体・足・手などをしぼるようにやさしく
マッサージ!


小さい赤ちゃんともできる遊びです
 
 

「昔ながらのわらべうた」

最近NHKのこども番組でも日本語を見直す意味のある番組が放映されています。
ふと耳にすると、心地よさを感じる「わらべうた」
小さい子供もその語りかけるような「わらべ歌」の節に興味を持っているようです。
私も小さい頃遊んだ遊び、「かごめかごめ」「あぶくたった」「はないちもんめ」など
今の子供たちは知っているのであろうかと思ってしまう。
赤ちゃん講座で先日、荒川 薫先生をお招きして
「わらべうた」を親子で遊びました。
赤ちゃんからできる「わらべうた」もいくつかあるので、
是非取り入れていきたい!と思った次第です。
荒川先生は以下のようなテキスト&CDをお仲間で出しておられますが、我が家でも
CDをかけてると2歳になる息子も落ち着いて好んで聴いている様子が伺えます。


この冊子は荒川薫先生に学ぶわらべうた「たんぽぽの会」の2000年前期・後期・2001年の前期・後期全20回分の活動
を抜粋してまとめたものです。わらべ歌に関する本はその他に以下の福音館書店の本も出ています。

左:にほんのわらべうた4巻出ています。近藤信子 柳生弦一郎
@うめとさくらAすずめすずめBおてぶしてぶしC118曲の楽譜の巻でCDつきです。
右:みんなであそぶわらべうた 近藤信子編 遊び方指導   梶山俊夫 絵

今だから
忘れかけている子どもの世界をとリ戻したいものです。
「わらべうた」・・・・・
みんなで仲間で遊んでみませんか?????
長い夏休みのはじまりです。色々な誘惑がいっぱいの休みです。
親も保護者と言う保護の意味を理解して
過していきたいと思います。

 パズル作り

 @ A 
  

@ ダンボール紙と画用紙を用意します。
次に↓のように、画用紙に好きな絵を書いてあげて、
色を子供に塗らします。

 ★
A  ダンボール紙に画用紙の絵を貼り付けて、
↓のようにハサミで4つぐらいに分けます。


バラバラにして遊んでもたのしいですよね !