SINCE1999.6.5
あなたは
人目です

1999年から2014年に至るまで、独学でHP開いてきました
上書き上書きで整理されていないHPを
自分がこれから更に志をもって行動していくことを明確にするために
新たにいたしました!!!!!!

2015年1月20日 開設
宗藤純子のPowerOfLove
〜いのち抱きしめて(Touch&Hug)


子育てを優先しながら、バランスをとりながら、
必要としていただける場でお仕事させていただいてきました。
親と子のテーマ
家庭教育とは・・幼児教育とは・・と時代を駆け抜け。
自分の子育ても春夏秋冬ありながら
今年で親業も20年。あっという間の約7000日でした。

親子に携わるお仕事から、地域支援での親子のサークル。
そして、次世代への命のバトンをつなげるためへと
たくさんの方のご縁をいただきお伝えできることに
感謝の日々です。

ご報告2014年9月
お蔭様、学び続けていた
「バースコーディネーター」の認定をいただけました
1年半の研究科での学び、インターン開講を受けて下さった皆様
インターンでお世話になっ産院、助産院の先生方
そして見守り支えてくれた家族
何よりも一緒に支え学んだ仲間に感謝します。、

少子化・ワークライフバランス・・・
今の社会で子育てしていこうとする世代を
大人女性、男性を結婚前から、妊娠前からサポートすると共に
マタニティカップルの方向けにも全力サポート注ぎます。
子ども達が健やかに育っていける未来をつなげるために
できることをさせていただきたいと思います

ご報告【パワーオブタッチ2014にて受賞】
http://liddlekidz.jp/poweroftouch2014

ふれることの大切さ タッチケアの活動されている 皆さんがたくさんお集まりでした。その素敵な場所『タッチ・オブ・ザ・イヤー』において 節目の素敵な賞をいただきました。
「優秀継続賞」です。本当に嬉しく、感激しております。

幼稚園の現場経験後、家庭での親子のスキンシップの大切さ 赤ちゃん時代から
ふれてふれあう遊びを伝え活動し15年以上.地域で社会において長年続けてきた
タッチ。ふれるということ赤ちゃんへのベビータッチの継続への賞をいただき、
本当に光栄です。

愛あるタッチ心へのタッチを広められているティナ・アレン先生
「子どもの脳は肌にある」の著書 身体心理学者山口創先生
バースコーディネ―ターの導きをご指導くださった大葉ナナコ先生に心から感謝いたします。

すべての赤ちゃん
キッズたちが
ふれられて育つ
世の中になりますように。

今もこれからも
親子で素敵なタッチが
継続し心の安心
ほっこり あたたかな笑顔に
つながりますように。

多くの皆様に
ここに
感謝いたします。


****
今ここに自分の番を生きる・・
2011年3月11日1446を忘れることなく、
「生きる」ことは「生かされている」
自分のできることを、家族のため!人のため!世の中のために!!
少しでも実行できる自分でいたいと思います。
*****
あたり前に過ごしている今日に「ありがとう」

はじめまして 宗藤純子です
幼稚園教諭・主任を経て、ベビーチューター講師、院内保育現場
百貨店・行政での乳幼児親子あそび講座の講師等に携わり、
多くの素敵なお母さん方と子ども達の出会いがありました。
その時間は、自分自身も多くのエネルギーをいただきました。
私も20年前に母親としての第1歩をSTARTし。
自分自身も親としての成長を、
家庭での親子関係のスキンシップ・ふれあう大切さを感じ
幼児教育・家庭教育の大事さをお伝えしてきました。
現場第1で、地域や産後教室、乳幼児講座等で、
今も多くのお母さん、お父さん方に、
「子育ては、個(性)育て」
「ふれあう」ことの大切さを
”感じて”いただきたいと伝えています。
地域での出会い
一期一会大切にさせていただいてきました。
そして、皆さんといっしょに、パワーをたくさんチャージして
赤ちゃんや子どもたちに”愛”いっぱい注げますように!


たくさんの子育ての情報が溢れている中、何が大切なのか見失いそうになる今、
自分の力がいっぱいある子どもたちが
未来につなげられる命や素敵な大人になっていく道を
誰が守り、導いてあげればよいのでしょうか?
家庭であり、周りの大人であってほしと願います。
子どもだけでなく、大人も
「自己肯定感をもって』!「自己決定できるように!」
〜未来に向けて、ココロとからだを大切に自信をもって育ってほしい〜
次世代の子どもたち
色々な思いの中、
もうひとつの大切なお役目として
公益社団法人誕生学協会認定「誕生学アドバイザー」として
「誕生学®」をみなさんの地域の親l子、未就園児
保育園・幼・小中高校の児童生徒・保護者・教職員の方々に
お伝えしています。「誕生学」は今まで私の想いを直結してくれる
出会いでした。


0歳からの親子遊び(ふれあい・スキンシップ)
絵本を親子で聞くことと共に
たくさんの心への種まきが増えていきますように。

平和で、心やさしい思いやりのある国、世界でありますように。
すべてのこどもたちへ
「生まれてきてくれて ありがとう」と
原点のここから伝えたい
〜自分の親道は現在進行形


〜赤ちゃんを授かるかもしれない大人女性・高校生・大学生・社会人には女性としての自分。妊娠についても、早く伝えたい!との思いで
妊娠準備講座開催〜
赤ちゃんを授かったご夫婦にはHAPPYな子育てをご夫婦でふれあう子育て
産後教室講座開催〜
幼児教育〜家庭教育〜人としての育て育てられ、育ちあい
トータル的なo親子育ち支援をしていけることを願い、バースコーデイネーターになりました!

ココロに種まき
誕生学アドバイザー 宗藤純子
幼稚園での誕生学®での1コマ
 保育園・幼稚園
 年中長児親子向け
小学校高学年での誕生学®での1コマ
 小学校・中学校・高校
    大学生
学校での保護者向け講演で・・・
行政事業の中で・・・
PTA企画・小・中家庭教育学級で乳幼児家庭学級・行政事業
誕生学
「誕生学®」とは健全な、ライフスキル教育プログラム。
「生まれてきたことが嬉しくなると、未来が楽しくなる」をコンセプトに
「生まれてくる力を伝える」 ライフスキル教育プログラムです。
幼稚園・小中高校の総合授業・PTA学級活動・行政の講座でのご依頼をいただいております。


ご家庭や、地域少人数向けサロンの他、思春期むけサロンとして
☆好評!!「お母さんと娘さん(4年生以上)」の月経教室講座☆
☆思春期育てのママに好評!の
男の子を育てているお母さん向けの「思春期の男の子育てカラダ講座」

思春期の講座と共にお伝え中〜

バースコーディネーターとして
未来の母をサポート致します!
フューチャーマザーレッスン

いつかは産みたい
いずれは産みたい
いますぐ産みたい
産みたくないのはなぜかしら…
誕生学について
詳細はコチラ
フューチャーマザーレッスンは、「妊娠〜出産という誕生の力」を知り、
いつか母親になる日のために、今日からできることを考える
セルフケアの講座です。
「いつか母になる」ために、自分の生まれてきた素敵な力を再認識し、
母になるための自然な力を引き出しましょう!
・・・私自身が、こうした情報を早く知りたかったという思いがあります・・・
【例:大学のオープンカレッジ・産院での導入・企業女性研修・サロン等で】

Junko Muneto


プロフィール

ブログ

★大事にしている言葉★
[子育て4訓」

乳児は 肌を離すな
幼児は肌を離して 
手を離すな
少年は手を離して
目を離すな
青年は目を離して
心を離すな

【私がこの言葉と出会ったのは
2001年でした。「子育て4訓」は山口県下に住む
教育者のA氏が長年の教育経験を踏まえてまとめられたものだそうです】

子育てをしている私に、
当時とても響きました。
現在の早く!早くの世の中では、幼児においても受容してもらいたいと求める子どもには、肌も手も離さず
少年は「つ」がつくまでは
ひざの上で大丈夫。
当時、A氏のまとめられた4訓の育て方をできるように
親の心構え、子どもの心の根っこを太くして育てていけるとよいですね。


産後ママ・パパ&0・1・2・3歳児パパママとふれあい遊び!

乳幼児親子遊び・家庭教育講座講師・認定子育てアドバイザー 宗藤純子

「育てたように子は育つ」「育児は育自」子どもによって親になっていく自分。
子育ては自分育てですね。
私の思う子育ては
「子」育ては「個(性)」育てです。
一人一人の個性育てられると素敵ですよね!
0歳児〜未就園児までの親子プログラム講師としても、親子広場や親子講座で
スキンシップを感じて子どもと遊んでいただいています。
素敵な絵本の世界も紹介!大人になっても絵本の世界は魅力的です
乳幼児家庭学級などの講演も「子育て講演」として承っております

2001年発足
「子育ての会」ベビーぴよぴよ0.1.2では
0歳児さんからのスキンシップ遊び
を毎回しています.
親子で楽しく遊ぶ時間・聞く時間
身近な素材で遊ぶ時間
「ぴよ2」さんは
3歳児になっていく同年齢
親子での共有する時間
親子スキンシップ遊び
運動遊び
ミニ造形を行ってます。
同学年になる子どもたち。でも
月齢の差・l個人差があります。
「あなたはあなたでいい!」
比較をせず認める子育て大事です。
「ぴよ2」では3歳児のお話
3年保育か2年保育か悩むママ達に
その都度、1ポイントアドバイス!

自主上映「うまれる」2011 IN ふじさわ 報告
赤ちゃん同伴OK
「ママさんパパさんタイム」上映無事に終了いたしまいた。
多くの方に支えられ、自主開催できました心から感謝いたします。
詳細はコチラから

☆ 2011年夏☆
主宰する親子支援のサークル企画で、
自主上映を藤沢上映できました

「うまれる」本当に奇跡です。
ぴよ2も! 子育ての会 ベビーぴよぴよ 0.1.2
随時参加OK!お友達と
親子スキンシップ!

初めてがいっぱいの
子育てを応援する
サークルです
育休中のママ!
第2子以降ママ!
年の離れた子育てママも
WELCOME!

OBが サポート
プロフィール

2010 神奈川県・第4回かながわ・子育て支援大賞
「ベビーぴよぴよ0.1.2]「ももっこ」
個人・団体部門におきまして奨励賞
 いただきました

  鵠沼の地で、集って下さったママやパパ
そして、主役は赤ちゃんや子ども達!
本当に11年の歩みで「ぴよぴよ」のつながりが
深いものになりました。
公民館館長、職員、指導員、
くげぬま探究クラブの皆様の
協力や支えのおかげで活動して来れました
長いことSTARTから一緒に支えて下さった
当初STAFFに心から感謝いたします
親子自主活動「ももっこ」
ママ達が主体的に
子どもや仲間と
活動していく
定員制サークルです
【2歳児〜未就園児】

親子で 幅広い活動!


子育て
アドバイザーとして
携わらせていただいています


主な報告☆トピックスエトセトラ
2013
辻堂公民館・乳幼児家庭教育学級「あひるの学級」での講座。乳児から思春期までお育てのお母さま方がいらした学級でした。
御所見市民センターでの「こそだてセミナー2回講座(5月21日・28日)1回目は誕生学・2回目はグループワークなども含め子どもって?親って?5年後10年後の親子HAPPYを!
ティアラかまくらでの「お母さんのための男の子カラダ教室」開催いたしました。お母さまがたも知識や情報をもつ大切さを感じていただけたようです。男の子だからわからない!男の子だからパパ任せ!ではなく、母と息子の思春期越えを上手に致しましょう!!
【母と娘の月経教室】3月3日(日)おひな祭りに女の子とママのための講座開催致しました場所:ティアラかまくらホール対象:小学校4年生〜中学校1年生までの初潮前の女の子と、その母親。
2012
9月15日(土)藤澤2分の1成人式にて市内小学校4年生に「誕生学」をお話させていただきましたとても思いのある、JCの企画で、親善大使のつるの剛士さんにも誕生学を聞いていただけましたこと感謝。
4月19日(木)親も学ぼう〜宗藤純子による講演&パネルディスカッション開催。熱き青年会議所の皆さんの企画。イクメンパパ達もたくさん聴いてくださりありがとうございました
藤沢市青年会議所の熱く、藤沢市の未来を考える方々と共に親も学ぼうと開かれる会。親って?子どもって?親と子tは?の点を乳幼児教育講師として、お話させていただき、
「いのちってすごい!」の誕生学プログラムをお伝えしましら。子どもからの学びは本当にたくさんです。親の学び。皆さんと考えていきたいです。

2月26日(日)鵠沼公民館で池川明先生講演1:30〜3:30 。地域経営会議の皆様の主催で多くの方がご来場されてとても良い会でした。僭越ながらクローズのご依頼を承り、池川先生の著書から子どもたちの胎内記憶のメッセージを私の友人の清水みちるさんに弾いていただき、音楽朗読をさせて頂きました。感謝。
親子学」in KUGENUMA 亀吉 で講師としてお招きいただき、誕生学サロン開催
横浜 ペアレンティングタッチ教室「STEP3」講師 2012/1/13
2011
横浜 ペアレンティングタッチ教室特別クラス「絵本で始める!ベビーへのココロのタッチ」講師 2011/10/28
浜センター北にて。モザイクモール港北☆ ペアレンティングタッチ教室特別クラス「心が伝わる!ペアレティングタッチ体験会」 講師2011/10/10
 ・・・・お越しいただいた皆様ありがとうございました

7月10日(日) 池川明先生を囲む会開催!うまれるの上映に先駆けて先生にお越しいただき、「胎内記憶からのお話をしていただきました。お越しいただいた方々ありがとうございました。
7月3日(日)FM横浜杉山玲子さんの「アサレン」に出演させていただきました。
7月13日(水)藤沢市鵠沼公民館において、「保護者向けの誕生学」のご依頼をうけて、講演会いたしました。

主催:藤沢地区保護司会、藤沢市更正保護女性会、鵠沼地区青少年育成協力会、鵠沼地区地域経営会議

4月29日(木)レデイオ湘南に出演させていただきました。菅沢京子ママとリスナーの皆様との時間ありがとうございました!
私が大好きな茅ヶ崎のお店スポーティフさんの読者モデルをさせていただきました。フリーペーパーNO2掲載
湘南リビング新聞社発行・子育て情報誌「ばんびーの」創刊0号の発行にあたり、「誕生学アドバイザー」としての取材を受けました。皆さんに周知頂けると幸いです。
神奈川新聞にティアラ鎌倉が一面に!私が携わっている「赤ちゃん広場」も記事に取り上げられています。

2010
2010.11月 タウンニュース☆つじどうタイムズに関連記事掲載
2010 神奈川県・第4回かながわ・子育て支援大賞ベビーぴよぴよ0.1.2]「ももっこ」主宰個人・団体部門におきまして奨励賞 いただきました

「育児」は「育自」とよく言われたもので、自分を成長させる機会だと思います。でも一人で悩むと苦しいものです。私も女性であり妻であり、母であります。
地域のお母さんたちからたくさんのエネルギーをいただきながら頑張っています。共に育ちあえる環境をつくりだすことができますように
藤沢市で子どもたちからのメッセージを受け取ろう!とキッズバイブレーションプロジェクト
2010年5月5日に「親子塾イベント」1回目!胎内記憶の池川明先生と一緒に参加させていただきました会場及び主催ははスコーレ(代表の優子さん。私の後輩でもあり素敵な先生です)
日本マタニティフィットネス協会のMEDEX JOURNALに誕生学の記事を2回【4月号・5月号)に分けて掲載させていただきました。感謝いたします。
・湘南リビング紙面2月20号のよこがおで誕生学を認定誕生学アドバイザーとして取材を受け掲載されております。皆さまに知っていただける機会に感謝いたします。

2009
2009年9月25日(金)レデイオ湘南83.1出演。湘南リゾートライフのパーソナリティ宮川さんのラストのオンエアのゲストで、「誕生学®」のことでトークさせていただきました。貴重な機会をいただきました。ありがとございました!
2009年11月29日(日)藤沢市次世代育成支援行動計画シンポジウム〜100センチの目線で考える子育て支援〜のパネリスト出席。ぴよぴよ・ももっこサークル内のメンバーにも協力いただき子育てアンケートを取らせていただき、とても貴重なご意見をたくさんいただきました。子育て支援について、シンポジウムで意見を出させていただきました。海老根市長も同席された機会はとても有意義な機会でした。母親の思いと、地域の力で子育てしやすい藤沢にしたいものです  



1996年から
育児サークルに
記載した私の思う[ひとこと]集
の抜粋です
絵本のひろば
おすすめ絵本
個人的絵本の紹介
年齢に応じた
絵本の紹介です
木のおもちゃ
遊びのひろば
母乳育児
災害時特別ページ開設
日本母乳の会
災害時の授乳や母乳育児と放射能被ばくに関する記事
日本ラクテーションコンサルタント協会


私の学生時代から愛好の
SHOPです。

  このサイトは、クリック募金によるNPO支援や、企業とのコミュニケーションを通じて持続可能な社会づくりを推進されているサイトです。
東日本大震災ボランティアセンター
ジョイセフ(国際協力NGOとして途上国の女性と妊産婦の命を救う活動を行っている団体)
がホワイトリボン・ジャパンのメンバーである
(社)日本助産師会、そして(社)日本家族計画協会

SINCE1999.6.5(C)JUNKO MUNETO ALL RIGHTS RESERVED